投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 操舵室(15)
  2. 「原人の海図」詠草一覧(59)
  3. 「原人の海図」討議会場(87)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2018年 1月21日(日)17時38分23秒
返信・引用
  柔軟な民族衣装で草むしり家庭洗剤協会理事も  

詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2018年 1月21日(日)17時37分55秒
返信・引用
  忘却のキョウチクトウの草叢で追尾システム暴走フリーズ  

詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2018年 1月21日(日)17時37分13秒
返信・引用
  バドゥワイザー市場シェア報告書草稿・炭素繊維試験片  

詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2018年 1月21日(日)10時58分54秒
返信・引用
  枯草にながく横たふ自転車も今宵スーパームーンに濡れて  

詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2018年 1月21日(日)10時35分51秒
返信・引用
  水玉の地方へ進みゆく手足草間彌生はくねる蔓バラ  

詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2018年 1月20日(土)07時48分19秒
返信・引用
  まるでそれは道草にしか見えないが ひかる小石を残してゆくから  

詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2018年 1月20日(土)00時30分23秒
返信・引用
  温室の月下美人の傍らのかたばみ草の独言を聞け  

詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2018年 1月19日(金)13時12分37秒
返信・引用
  事件事故としを越えゆくあらたまのツイッターにも草萌ゆる時 ww  

詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2018年 1月19日(金)13時09分3秒
返信・引用
  野に出でて昔の人のせしごとく摘み草なども共にせよ君  

詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2018年 1月19日(金)07時13分55秒
返信・引用
  もつと核心に近づくそのために白詰草の裾踏んでゐる  

詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2018年 1月19日(金)00時03分41秒
返信・引用
  草木の陰に隠れて左右を見る礁(かくれいは)には破船が沈む  

詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2018年 1月18日(木)22時04分33秒
返信・引用
  入れ替はり繰り返してる君と僕とりかへばやの草子のやうに  

ようこそ♪

 投稿者:くみこ  投稿日:2018年 1月18日(木)21時28分3秒
返信・引用 編集済
  六さま
草☆歌会へようこそ♪


草食も肉食もゐる冬の星       六
丈高き枯草のあひ海のあを    令
読初や草双紙に見る江戸の文字   風信子
草莽の志士になれよと寒昴               桜子
草も木もじっと耐えてる冬の朝          風媒
壁紙に八千草薫のスマホかな         たちばな
山に雪 七草の泥付きしまま         くみこ

みなさまのご参加をお待ちしています!
 

詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2018年 1月18日(木)13時11分55秒
返信・引用
  昔観たシーンは深く留まりて映画の名前は「草原の輝き」  

詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2018年 1月18日(木)11時34分5秒
返信・引用
  悲鳴聞く 植木の雑草抜く度に 取捨選択は怖い事だと  

詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2018年 1月18日(木)11時32分27秒
返信・引用
  久しぶり ほっこりゆっくり露天風呂 草書のような湯気を見つめて  

詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2018年 1月18日(木)08時22分6秒
返信・引用
  「草の葉」を読みてレンゲの冠をきみの頭に載せしあの日よ  

詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2018年 1月17日(水)16時29分6秒
返信・引用
  凍りたる路上にタイヤの音軋む草加次郎は死んだのだらうか  

参加表明

 投稿者:  投稿日:2018年 1月13日(土)09時23分5秒
返信・引用
  草食も肉食もゐる冬の星

皆様、本年もよろしくお願いします。
 

ようこそ♪

 投稿者:くみこ  投稿日:2018年 1月12日(金)15時28分55秒
返信・引用 編集済
  しげをさま   風信子さま  れいさま
草☆歌会へようこそ♪

丈高き枯草のあひ海のあを    令
読初や草双紙に見る江戸の文字  風信子
草莽の志士になれよと寒昴               桜子
草も木もじっと耐えてる冬の朝        風媒
壁紙に八千草薫のスマホかな           たちばな
山に雪 七草の泥付きしまま         くみこ

みなさまのご参加をお待ちしています!
 

参加表明

 投稿者:れい  投稿日:2018年 1月11日(木)08時47分39秒
返信・引用
  あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

丈高き枯草のあひ海のあを    令
 

参加表明

 投稿者:風信子  投稿日:2018年 1月10日(水)12時12分13秒
返信・引用 編集済
  新年おめでとうございます。草・歌会に参加します。
くみこさま、皆様よろしくお願いします。

読初や草双紙に見る江戸の文字     風信子
 

参加表明

 投稿者:しげを  投稿日:2018年 1月 9日(火)15時50分26秒
返信・引用
  草莽の志士になれよと寒昴      桜子

「草」歌会に参加します。くみこさん、皆様よろしくお願いします。
 

ようこそ♪

 投稿者:くみこ  投稿日:2018年 1月 8日(月)11時52分40秒
返信・引用 編集済
  しげをさま
スケジュール等ありがとうございます。


風媒さま   たちばなさま
草☆歌会へようこそ♪

草も木もじっと耐えてる冬の朝         風媒
壁紙に八千草薫のスマホかな        たちばな
山に雪 七草の泥付きしまま         くみこ

みなさまのご参加をお待ちしています!
 

参加します

 投稿者:たちばな  投稿日:2018年 1月 7日(日)12時01分24秒
返信・引用
  新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

壁紙に八千草薫のスマホかな      たちばな
 

参加表明

 投稿者:風媒  投稿日:2018年 1月 6日(土)20時41分17秒
返信・引用
  皆さまあけましておめでとうございます。今年もどうぞ宜しくお願いします。「草」歌会参加させていただきます。
草も木もじっと耐えてる冬の朝       風媒
 

1月歌会お題

 投稿者:しげを  投稿日:2018年 1月 6日(土)01時03分25秒
返信・引用
  あけましておめでとうございます。
本年も短歌「原人の海図」をよろしくお願いいたします。

1月のお題「草」
詠草に必ず「草」の文字を入れて下さい。

参加表明及び詠草締切1月21日(日)
選歌締切1月28日(日)
コメント期間1月22日~1月31日
名乗り1月31日(水)

多くの方のご参加をお待ちします。またお久しぶりの方もどうぞご参加下さい。

 

今月のテーマ

 投稿者:くみこ  投稿日:2018年 1月 4日(木)19時25分25秒
返信・引用 編集済
  みなさま
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。
金賞銀賞 コメントいただきありがとうございます。

今月のテーマですが、
七草が近いので、
草の一字 いかがでしょう。


しげをさま
スケジュール等、よろしくお願い致します。
 

表彰式とお開き

 投稿者:しげを  投稿日:2017年12月31日(日)23時43分21秒
返信・引用
  【金賞・5票】
くみこ
10 マスクして知らない人のふりをする水平線の少し手前で
湯水
13 平熱が高かつたころあなたと来たさみしい駅だ枇杷の花咲く
【銀賞・4票】
くみこ
07 綿虫の湧くのはこんな薄暮です手の平静脈認証のあと
【銅賞・3票】
しげを
02 ホチキスは平然として綴じてをり内部文書や頭蓋骨まで

14 手袋の手に缶コーヒーあてもなく平らな石に冷たく座る
湯水
19 手放すときめた枇杷の木が小さき花つけて〈平気?〉と訊ねる俺に
風媒
23 思い出の形見が今日もはらはらと屍積もり山を成したり

今年最後の歌会では金賞に湯水さん、くみこさんが獲得され、また銀賞にはくみこさん、
銅賞にはしげを、令さん、湯水さん、 風媒さんがそれぞれ獲得されました。
来年1月歌会の幹事はくみこさんにお願いします。これにて「平成」歌会を終了します。
皆様良いお年をお迎えください。
 

「平・成」歌会選歌一覧

 投稿者:しげを  投稿日:2017年12月31日(日)23時33分8秒
返信・引用
  01 あけましておめでとういやありがとう成城石井のバターが溶ける :(くみこ)
02 ホチキスは平然として綴じてをり内部文書や頭蓋骨まで :(六、たちばな、くみこ)
03 水平環アークというは未だ見ず富士山の上に笠雲かかる
04 ロフテッド軌道の成否はさておいて明けの明星も堕ちてきさうだ :(れい、たちばな)
05 凍て鶴が夕陽に染まり飛んでゆく何の成果も出せぬ日の空

06 お前らの時代じゃないと言われる日踊り続ける平成ジャンプ
07 綿虫の湧くのはこんな薄暮です手の平静脈認証のあと :(風信子、◎六、湯水 )
08 崩御の日新年号の発せられ戈(ほこづくり)長き平成の文字
09 子パンダの不平やうやういやまして飼育係のかこち顔なる :(しげを)
10 マスクして知らない人のふりをする水平線の少し手前で :(◎しげを、れい、川嶋健佑、湯水)

11 芋煮など作る昨日は殊の外遠山青く平らかなれば :(◎くみこ)
12 鉄壁のポーカーフェイス雪投げて手の内手の平手の裏返す
13 平熱が高かつたころあなたと来たさみしい駅だ枇杷の花咲く :(◎風信子、しげを、◎川嶋健佑)
14 手袋の手に缶コーヒーあてもなく平らな石に冷たく座る :(風媒、◎湯水)
15 間にはスパイクラベンダーを置き同一平面上を保てり

16 公平さの象徴として拉麺にならぶ列あり木枯しの辻に :(六)
17 成駒屋!大向かうから声かかる又声かかる空間締まる :(◎風媒)
18 誘はれて行かずじまひの三里塚今は昔の成田空港 :(風信子)
19 手放すときめた枇杷の木が小さき花つけて〈平気?〉と訊ねる俺に :(風媒、◎れい)
20 受信中の平面アンテナ押さえつけ配管工がくびれを測る

21 ワカメとか有毒成分を身にまとい半裸エアロゲル浜辺を走る
22 溢れだす副生成物は涙、水に戻せない既成事実
23 思い出の形見が今日もはらはらと屍積もり山を成したり :(◎たちばな、川嶋健佑)
24 「平和ボケ」そんな言葉が懐かしいカツカツ響く青い足音
25 新しい世代と言った平成も、もうすぐ古い世代となるか
 

名乗ります。

 投稿者:風媒  投稿日:2017年12月31日(日)00時46分53秒
返信・引用
  23 思い出の形見が今日もはらはらと屍積もり山を成したり
24 「平和ボケ」そんな言葉が懐かしいカツカツ響く青い足音
25 新しい世代と言った平成も、もうすぐ古い世代となるか

一年が過ぎようとしています。今年一年もあっと言う間でした。来年は短歌で密度の濃い時間をたくさん作りたいです。皆さま来年もどうぞ宜しくお願いします。
 

名告ります。

 投稿者:湯水  投稿日:2017年12月31日(日)00時36分29秒
返信・引用
  13 平熱が高かつたころあなたと来たさみしい駅だ枇杷の花咲く
16 公平さの象徴として拉麺にならぶ列あり木枯しの辻に
19 手放すときめた枇杷の木が小さき花つけて〈平気?〉と訊ねる俺に

以上、湯水でした。

選歌、コメントありがたうございます。

しげをさま、
諸諸すみません。
来年もよろしくお願ひ申し上げます。
 

名乗り

 投稿者:  投稿日:2017年12月30日(土)21時18分56秒
返信・引用
  09 子パンダの不平やうやういやまして飼育係のかこち顔なる
11 芋煮など作る昨日は殊の外遠山青く平らかなれば
18 誘はれて行かずじまひの三里塚今は昔の成田空港

皆様、どうもありがとうございました。
どうぞよいお年をお迎えください。
 

名乗ります

 投稿者:たちばな  投稿日:2017年12月30日(土)16時45分3秒
返信・引用
  20 受信中の平面アンテナ押さえつけ配管工がくびれを測る
21 ワカメとか有毒成分を身にまとい半裸エアロゲル浜辺を走る
22 溢れだす副生成物は涙、水に戻せない既成事実

みなさまありがとうございました。
良いお年をお迎え下さい。
 

名告り

 投稿者:  投稿日:2017年12月30日(土)13時45分35秒
返信・引用
  14 手袋の手に缶コーヒーあてもなく平らな石に冷たく座る
15 間にはスパイクラベンダーを置き同一平面上を保てり
17 成駒屋!大向かうから声かかる又声かかる空間締まる

皆様ありがとうございました。
コメント、大変ありがたかったです。
今年一年お世話になりました。
よいお年を。
 

名乗りです

 投稿者:風信子  投稿日:2017年12月30日(土)10時20分45秒
返信・引用
  03 水平環アークというは未だ見ず富士山の上に笠雲かかる
05 凍て鶴が夕陽に染まり飛んでゆく何の成果も出せぬ日の空
06 お前らの時代じゃないと言われる日踊り続ける平成ジャンプ

今年も一年ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。みなさま良いお年をお迎えください。
 

名乗ります。

 投稿者:くみこ  投稿日:2017年12月30日(土)08時30分47秒
返信・引用
  名乗ります。

07 綿虫の湧くのはこんな薄暮です手の平静脈認証のあと
10 マスクして知らない人のふりをする水平線の少し手前で
12 鉄壁のポーカーフェイス雪投げて手の内手の平手の裏返す

ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。
どうぞ良いお年を。    くみこ
 

名乗りです

 投稿者:しげを  投稿日:2017年12月30日(土)00時34分19秒
返信・引用
  02 ホチキスは平然として綴じてをり内部文書や頭蓋骨まで
04 ロフテッド軌道の成否はさておいて明けの明星も堕ちてきさうだ
08 崩御の日新年号の発せられ戈(ほこづくり)長き平成の文字

選評ありがとうございました。本年もお世話になりました。
良いお年をお迎えください。
 

枇杷の花

 投稿者:しげを  投稿日:2017年12月28日(木)08時22分56秒
返信・引用
  09 子パンダの不平やうやういやまして飼育係のかこち顔なる

上野動物園のパンダを詠いながらも万葉の時代にタイムスリップした気になってし
まう。「やうやういやまして」「かこち顔」の使い方が巧みだ。関西在住のものに
とってはこの上野動物園のパンダ誕生騒動は奇異に感じてしまう。和歌山県には
アドベンチャーワールドがあり子パンダは元気でいる。また神戸には王子動物園に
もパンダはいる。上野の子パンダばかりがニュースになり飼育係同様関西のわれら
も「かこち顔」になってしまう。

13 平熱が高かつたころあなたと来たさみしい駅だ枇杷の花咲く

高熱をおして来たということか、しかし幼児では詩情は溢れない。思春期では甘い。
結局病気の時あたりが妥当と思える。結句「枇杷の花咲く」は倒置であるが成功し
ているか、意見の分かれるところ。まづ枇杷の花咲く駅のこと、それから「枇杷の
花咲く」情景から「さみしい駅」を想起したこと、このような読みが広がっていく。
もう一つ三句切れにも読める。あなたと来た/ここに断裂があるとも読め魅力を増す。
 

マスクして

 投稿者:しげを  投稿日:2017年12月28日(木)08時21分57秒
返信・引用
  10 マスクして知らない人のふりをする水平線の少し手前で

人はマスク一つで変身することができる。否マスクは人との絆を裂く働きがあると
言う方が適切か。相手(すれ違う存在がいる)とどうしても対面したくないという
ことは有るかも知れない。港だろうか、海岸だろうか。情景が鮮やかに浮かぶ。
 

公平さの象徴として

 投稿者:  投稿日:2017年12月27日(水)23時49分0秒
返信・引用
  16 公平さの象徴として拉麺にならぶ列あり木枯しの辻に
 公平さの象徴的なな例として、ふさわしいと思いました。公平であることは
社会にとって重要です。
 

平然として

 投稿者:  投稿日:2017年12月27日(水)23時34分40秒
返信・引用
  02 ホチキスは平然として綴じてをり内部文書や頭蓋骨まで
 「ホチキスは」ですから、これは擬人法の表現ですが、「平然として」
という形容はしっくりしていると思いました。
 

こんな薄暮

 投稿者:  投稿日:2017年12月27日(水)23時27分39秒
返信・引用
  07 綿虫の湧くのはこんな薄暮です手の平静脈認証のあと
 綿虫の湧くのはこんな薄暮です、ここまでの言い方に惹かれました。一日のうちでは
薄明か薄暮が好きです。
 

水平線の

 投稿者:れい  投稿日:2017年12月27日(水)19時04分45秒
返信・引用
  10 マスクして知らない人のふりをする水平線の少し手前で

水平線の手前とはどこかと考えたら変で、空間が歪んでいるような感じがある、
この現実への整合性のなさが不思議でいいと思うか、わからないとするか別れる所だろう。
海があって遠くに水平線が見えていて、三尾公三の絵のようなマスクの人が海に重なっているのを想像しても面白い。
 

コメントします。

 投稿者:くみこ  投稿日:2017年12月27日(水)13時14分21秒
返信・引用
  01 あけましておめでとういやありがとう成城石井のバターが溶ける

あけましておめでとうに、ありがとうって。つい応えたのかな。プレゼントかな。駅ナカにあるちょっといいもの売ってそうなストア。そこで手に入れたいつもより高級そうなバター。お正月だから買ってみたのに。早く帰らないと溶けてしまうよ。そんな内心の切り取りが、様々に読み解けて、コミカルで新鮮でした。

02 ホチキスは平然として綴じてをり内部文書や頭蓋骨まで

ホチキスって、ホチキスさんの発明らしいですね。わたしは、じゃなくて、ホチキス自身が、意志を持つ生きもののようで、カリカチュアをイメージします。

11 芋煮など作る昨日は殊の外遠山青く平らかなれば

だから、という訳でもなく、家族のために自身のために、料理する幸せ。きのうきょうあすを生きてゆくとき、淡々とした平穏って大切だなと感じさせてくれる、そんなお歌ですね。
 

温度。

 投稿者:湯水  投稿日:2017年12月26日(火)20時51分53秒
返信・引用
  14 手袋の手に缶コーヒーあてもなく平らな石に冷たく座る

手袋越しの缶コーヒーと、
尻にあたる石のつめたさ。
温度と石のかたい感じの存在感が抜群だと思ひました。

ただ、あてもなく、冷たく、は余計だとも思ひました。
両方なくてもよいし、
少なくとも、あてもなく、は思ひとどまつていただきたかつたです。
缶コーヒーや平たい石が、あてどのなさは語つてくれるやうに思ひます。
 

選歌します。

 投稿者:湯水  投稿日:2017年12月26日(火)20時47分30秒
返信・引用
  特選
14 手袋の手に缶コーヒーあてもなく平らな石に冷たく座る

普通選
07 綿虫の湧くのはこんな薄暮です手の平静脈認証のあと
10 マスクして知らない人のふりをする水平線の少し手前で

遅くなりまして申し訳ありません。

川嶋健佑さま、受賞おめでたうございます。
今後ともよろしくお願ひ申し上げます。
 

選歌

 投稿者:川嶋健佑  投稿日:2017年12月26日(火)11時08分29秒
返信・引用
  特選
13 平熱が高かつたころあなたと来たさみしい駅だ枇杷の花咲く

並選

>10 マスクして知らない人のふりをする水平線の少し手前で
>
> 23 思い出の形見が今日もはらはらと屍積もり山を成したり
>
>
 

選歌します。

 投稿者:くみこ  投稿日:2017年12月25日(月)19時02分14秒
返信・引用
  選歌します。

01 あけましておめでとういやありがとう成城石井のバターが溶ける
02 ホチキスは平然として綴じてをり内部文書や頭蓋骨まで

特選
11 芋煮など作る昨日は殊の外遠山青く平らかなれば
 

選歌

 投稿者:たちばな  投稿日:2017年12月25日(月)16時37分53秒
返信・引用
  特選
23 思い出の形見が今日もはらはらと屍積もり山を成したり

普通選
02 ホチキスは平然として綴じてをり内部文書や頭蓋骨まで
04 ロフテッド軌道の成否はさておいて明けの明星も堕ちてきさうだ

 

選歌

 投稿者:れい  投稿日:2017年12月25日(月)14時17分29秒
返信・引用
  04 ロフテッド軌道の成否はさておいて明けの明星も堕ちてきさうだ
10 マスクして知らない人のふりをする水平線の少し手前で

特選
19 手放すときめた枇杷の木が小さき花つけて〈平気?〉と訊ねる俺に
 

選歌

 投稿者:  投稿日:2017年12月25日(月)11時46分39秒
返信・引用
  特選
07 綿虫の湧くのはこんな薄暮です手の平静脈認証のあと

普通選
02 ホチキスは平然として綴じてをり内部文書や頭蓋骨まで
16 公平さの象徴として拉麺にならぶ列あり木枯しの辻に
 

選歌

 投稿者:風媒  投稿日:2017年12月25日(月)11時31分18秒
返信・引用
  特選
17 成駒屋!大向かうから声かかる又声かかる空間締まる
選歌
19 手放すときめた枇杷の木が小さき花つけて〈平気?〉と訊ねる俺に
14 手袋の手に缶コーヒーあてもなく平らな石に冷たく座る
 

選歌です

 投稿者:しげを  投稿日:2017年12月25日(月)01時51分43秒
返信・引用
  特選
10 マスクして知らない人のふりをする水平線の少し手前で
普通選
09 子パンダの不平やうやういやまして飼育係のかこち顔なる
13 平熱が高かつたころあなたと来たさみしい駅だ枇杷の花咲く
 

選歌です

 投稿者:風信子  投稿日:2017年12月24日(日)13時24分10秒
返信・引用
  特選
13 平熱が高かつたころあなたと来たさみしい駅だ枇杷の花咲く
普通選
18 誘はれて行かずじまひの三里塚今は昔の成田空港
07 綿虫の湧くのはこんな薄暮です手の平静脈認証のあと
 

コメント

 投稿者:風信子  投稿日:2017年12月23日(土)10時47分47秒
返信・引用
  07 綿虫の湧くのはこんな薄暮です手の平静脈認証のあと

お歌と関係ないのだけど、銀行とか入室に「指紋認証」とか「静脈認証」とか(光彩など
というのもあった)言われると、じゃあ寝たきりになった人は手を切って持って行くのか
なんて思ったりしていました。セキュリティに敏感すぎると綿虫がわいてくるよーとか。

02 ホチキスは平然として綴じてをり内部文書や頭蓋骨まで

これは暮れの世相を見事に詠んでいますね。あんまり毎日あの写真を見せられて、ちょっと
不気味で食傷しましたけど。
 

コメント

 投稿者:風信子  投稿日:2017年12月22日(金)10時03分14秒
返信・引用
  10 マスクして知らない人のふりをする水平線の少し手前で

情景を考えると少しおかしい。水平線の少し手前は海の中かと思ってしまうけど
これは絵画などに背景として描かれる線なのかとも思いました。今の時期だと
丁度よくマスクをしているので、苦手な人をやりすごすことが出来ますね。

09 子パンダの不平やうやういやまして飼育係のかこち顔なる

今かわいい盛りになったパンダの子供でも不平を持つようになるのでしょうか。
日本脱出を考えるより、借りているパンダだから返さなければならない事に、頭を
痛めているのかもしれません。
 

コメント

 投稿者:風信子  投稿日:2017年12月21日(木)17時17分56秒
返信・引用
  14 手袋の手に缶コーヒーあてもなく平らな石に冷たく座る

手には手袋で、多分温かい缶コーヒーを持ちながら、公園かどこかの石に腰かける。
なんて寒々しい光景なのでしょう。今夜のベッドはありますか、明日の仕事は?・・・・

13 平熱が高かつたころあなたと来たさみしい駅だ枇杷の花咲く

上の句の平熱が高かったころ(若い時はままあるようだけど)というくくりはよく分からないけれど、
下の句には抒情が流れていると思いました。
 

コメント

 投稿者:風信子  投稿日:2017年12月21日(木)10時49分9秒
返信・引用
  18 誘はれて行かずじまひの三里塚今は昔の成田空港

作者の年代がほの見える様なお歌です。何年か前に羽田回帰の流れが出た時(その後
ドンドンそうなっているようですが)あの成田闘争は何だったんだろうと、むなしい気持
ちになったことを思い出しました。
主体もあの闘争の座り込みに行かなかった思いを、もしかすると今沖縄に重ねているのかもと
読むのは深読みでしょうか。

17 成駒屋!大向かうから声かかる又声かかる空間締まる

歌舞伎の舞台を見てゐる一場面。「声かかる」の終止形の重なりは、臨場感を盛り上げていますが、
私の好みでは「声かかり」で重ねて結句の「締まる」につなげるのがずらずらして歌舞伎的な感じ
に好きかなと思いました。
 

コメント

 投稿者:風信子  投稿日:2017年12月20日(水)15時49分54秒
返信・引用
  24 「平和ボケ」そんな言葉が懐かしいカツカツ響く青い足音

いまでもまだ「平和ボケ」と言っている人も居ますが、呆けたふりしても平和を
守りたい気持ちの人もいるでしょう。「カツカツ」の音には少し違和感もありますが
「軍靴」を思わせる謂いに「青い」には若い人が込められているのかなどとおもいました。

22 溢れだす副生成物は涙、水に戻せない既成事実

泣いているということを、水を用いて描いた作品かしら。少し理屈っぽいけれど、下の句は
折ってたたんだような巧妙な所があります。
 

コメント

 投稿者:風信子  投稿日:2017年12月20日(水)15時41分18秒
返信・引用
  しげをさま、詠草一覧ありがとうご゛います。
川嶋さま、はじましてよろしくお願いいたします。私は俳句はやらないのですが賞を取られたとか、おめでとうございます。
もう年も押し詰まってきて、目がしょぼしょぼするので、多くの評は書けないと思いますが、はじめさせていただきます。
 

おめでとうございます!

 投稿者:れい  投稿日:2017年12月20日(水)10時46分17秒
返信・引用
  川嶋健佑さん
鬼貫青春俳句大賞の☆優秀賞☆
おめでとうございます!
よかったですね。
 

おめでとうございます!

 投稿者:しげを  投稿日:2017年12月19日(火)20時06分21秒
返信・引用
  当歌会に参加されています川嶋健佑さんが12月16日に第14回鬼貫青春俳句大賞の
優秀賞を獲得されました。9日に彼のことを「新進気鋭の俳句作者です。」と紹介した
ばかり、嬉しい次第です。
詳細は下記アドレスからどうぞ↓
http://www.kakimori.jp/2017/12/14.php
 

「平・成」歌会詠草一覧

 投稿者:しげを  投稿日:2017年12月19日(火)19時48分43秒
返信・引用
  01 あけましておめでとういやありがとう成城石井のバターが溶ける
02 ホチキスは平然として綴じてをり内部文書や頭蓋骨まで
03 水平環アークというは未だ見ず富士山の上に笠雲かかる
04 ロフテッド軌道の成否はさておいて明けの明星も堕ちてきさうだ
05 凍て鶴が夕陽に染まり飛んでゆく何の成果も出せぬ日の空

06 お前らの時代じゃないと言われる日踊り続ける平成ジャンプ
07 綿虫の湧くのはこんな薄暮です手の平静脈認証のあと
08 崩御の日新年号の発せられ戈(ほこづくり)長き平成の文字
09 子パンダの不平やうやういやまして飼育係のかこち顔なる
10 マスクして知らない人のふりをする水平線の少し手前で

11 芋煮など作る昨日は殊の外遠山青く平らかなれば
12 鉄壁のポーカーフェイス雪投げて手の内手の平手の裏返す
13 平熱が高かつたころあなたと来たさみしい駅だ枇杷の花咲く
14 手袋の手に缶コーヒーあてもなく平らな石に冷たく座る
15 間にはスパイクラベンダーを置き同一平面上を保てり

16 公平さの象徴として拉麺にならぶ列あり木枯しの辻に
17 成駒屋!大向かうから声かかる又声かかる空間締まる
18 誘はれて行かずじまひの三里塚今は昔の成田空港
19 手放すときめた枇杷の木が小さき花つけて〈平気?〉と訊ねる俺に
20 受信中の平面アンテナ押さえつけ配管工がくびれを測る

21 ワカメとか有毒成分を身にまとい半裸エアロゲル浜辺を走る
22 溢れだす副生成物は涙、水に戻せない既成事実
23 思い出の形見が今日もはらはらと屍積もり山を成したり
24 「平和ボケ」そんな言葉が懐かしいカツカツ響く青い足音
25 新しい世代と言った平成も、もうすぐ古い世代となるか

一人3首で27首ですのであと2首が未投稿です。追加投稿される場合は
投稿歌の前に「26や27」と番号を入れて下さい。
 

詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2017年12月18日(月)09時41分35秒
返信・引用
  新しい世代と言った平成も、もうすぐ古い世代となるか  

詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2017年12月18日(月)09時38分33秒
返信・引用
  「平和ボケ」そんな言葉が懐かしいカツカツ響く青い足音  

詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2017年12月18日(月)09時36分49秒
返信・引用
  思い出の形見が今日もはらはらと屍積もり山を成したり  

詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2017年12月18日(月)06時14分46秒
返信・引用
  溢れだす副生成物は涙、水に戻せない既成事実  

詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2017年12月18日(月)06時13分48秒
返信・引用
  ワカメとか有毒成分を身にまとい半裸エアロゲル浜辺を走る
 

詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2017年12月18日(月)06時13分9秒
返信・引用
  受信中の平面アンテナ押さえつけ配管工がくびれを測る  

詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2017年12月18日(月)01時03分16秒
返信・引用
  手放すときめた枇杷の木が小さき花つけて〈平気?〉と訊ねる俺に  

詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2017年12月18日(月)00時51分43秒
返信・引用
  誘はれて行かずじまひの三里塚今は昔の成田空港  

詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2017年12月17日(日)23時52分53秒
返信・引用
  成駒屋!大向かうから声かかる又声かかる空間締まる  

いらっしゃいませ

 投稿者:しげを  投稿日:2017年12月17日(日)22時53分33秒
返信・引用
  鐘氷る平氏追討の令旨受け      桜子
平成や雪降る如く末となる   風信子
雪降ればとりあえず元号の話など  川嶋健佑
冬帽の地平線から見えるもの     くみこ
平気だと言う人の背に北風が       風媒
水雪やフネ、波平と出逢ひし日   湯水
成銀のななめ後ろの狸かな         六
師走の夜銭形平次走ります  たちばな
未完成のまま置くクリスマスツリー    令
 

詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2017年12月17日(日)22時37分59秒
返信・引用
  公平さの象徴として拉麺にならぶ列あり木枯しの辻に  

詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2017年12月17日(日)21時41分38秒
返信・引用
  間にはスパイクラベンダーを置き同一平面上を保てり  

詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2017年12月17日(日)21時09分26秒
返信・引用
  手袋の手に缶コーヒーあてもなく平らな石に冷たく座る  

詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2017年12月17日(日)20時28分4秒
返信・引用
  平熱が高かつたころあなたと来たさみしい駅だ枇杷の花咲く  

詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2017年12月17日(日)10時49分4秒
返信・引用
  鉄壁のポーカーフェイス雪投げて手の内手の平手の裏返す  

詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2017年12月17日(日)10時29分26秒
返信・引用
  芋煮など作る昨日は殊の外遠山青く平らかなれば  

参加表明

 投稿者:れい  投稿日:2017年12月17日(日)09時27分5秒
返信・引用
  未完成のまま置くクリスマスツリー    令

よろしくお願いします。
 

詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2017年12月17日(日)07時55分22秒
返信・引用
  マスクして知らない人のふりをする水平線の少し手前で  

詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2017年12月17日(日)01時28分46秒
返信・引用
  子パンダの不平やうやういやまして飼育係のかこち顔なる  

詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2017年12月17日(日)01時22分7秒
返信・引用
  崩御の日新年号の発せられ戈(ほこづくり)長き平成の文字  

詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2017年12月16日(土)16時38分35秒
返信・引用 編集済
  綿虫の湧くのはこんな薄暮です手の平静脈認証のあと  

詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2017年12月16日(土)16時32分59秒
返信・引用
  お前らの時代じゃないと言われる日踊り続ける平成ジャンプ  

詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2017年12月16日(土)16時28分48秒
返信・引用
  凍て鶴が夕陽に染まり飛んでゆく何の成果も出せぬ日の空  

詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2017年12月16日(土)12時48分8秒
返信・引用
  ロフテッド軌道の成否はさておいて明けの明星も堕ちてきさうだ  

参加します

 投稿者:たちばな  投稿日:2017年12月16日(土)05時15分54秒
返信・引用 編集済
  よろしくお願いします。

師走の夜銭形平次走ります  たちばな
 

参加表明

 投稿者:  投稿日:2017年12月14日(木)22時42分52秒
返信・引用
  皆様、よろしくお願いします。

成銀のななめ後ろの狸かな
 

参加します。

 投稿者:湯水  投稿日:2017年12月14日(木)20時44分14秒
返信・引用 編集済
  しげをさま、みなさま、
平成歌会、参加します。
幹事といふことですが、
12月は繁忙期で、あまり来られないかも知れません。
申し訳ありませんが、よろしくお願ひします。

水雪やフネ、波平と出逢ひし日   湯水
 

詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2017年12月14日(木)09時01分12秒
返信・引用
  水平環アークというは未だ見ず富士山の上に笠雲かかる  

詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2017年12月13日(水)23時44分41秒
返信・引用
  ホチキスは平然として綴じてをり内部文書や頭蓋骨まで  

参加表明

 投稿者:風媒  投稿日:2017年12月13日(水)23時23分14秒
返信・引用
  「平・成」歌会参加します。湯水さま、皆さまよろしくお願いいたします。
平気だと言う人の背に北風が       風媒
 

参加表明

 投稿者:くみこ  投稿日:2017年12月12日(火)11時59分6秒
返信・引用
  湯水さま  みなさま
平成☆歌会に参加します。
よろしくお願いします。

冬帽の地平線から見えるもの     くみこ


川嶋さん
はじめまして
どうぞよろしくお願いします!
 

詠草

 投稿者:無記名  投稿日:2017年12月11日(月)22時17分47秒
返信・引用
  あけましておめでとういやありがとう成城石井のバターが溶ける  

Re: さんかしまーす

 投稿者:しげを  投稿日:2017年12月 9日(土)23時47分46秒
返信・引用
  > No.10804[元記事へ]

川嶋健佑さんへのお返事です。

> さんかしまーす。
>
> 雪降ればとりあえず元号の話など

川嶋さん、ようこそいらっしゃいませ。
川嶋さんとは句会で一緒して
います。新進気鋭の俳句作者です。
皆さん、よろしくお願いします。
しげを(桜子)
 

さんかしまーす

 投稿者:川嶋健佑  投稿日:2017年12月 9日(土)20時15分4秒
返信・引用
  さんかしまーす。

雪降ればとりあえず元号の話など
 

参加表明

 投稿者:風信子  投稿日:2017年12月 9日(土)10時55分16秒
返信・引用
  「平成」歌会に参加させて頂きます。
湯水様、皆様、よろしくお願いいたします。

平成や雪降る如く末となる   風信子
 

参加表明

 投稿者:しげを  投稿日:2017年12月 9日(土)01時02分52秒
返信・引用
  「平・成 」歌会に参加します。湯水さん、皆様よろしくお願いします。

鐘氷る平氏追討の令旨受け      桜子
 

/95