teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ブランド激安市場(0)
  2. ブランド激安市場(0)
  3. ブランド激安市場 bag53(0)
  4. ブランド激安市場 bag53(0)
  5. ブランド激安市場 bag53(0)
  6. ブランド製偽ウェブサイト [2chbag.com]ブランド製偽ウェブサイト [2chbag.com]ブランド製偽ウェブサイト [2chbag.com]ブランド製偽ウェブサイト [2chbag.com]ブランド製偽ウェブサイト [2chbag.com]ブランド製偽ウェブサイト [2chbag.com]ブランド製偽ウェブサイト [2chbag.com]ブランド製偽ウェブサイト [2chbag.com]ブランド製偽ウェブサイト [2chbag.com]ブランド製偽ウェブサイト [2chbag.com]ブランド製(0)
スレッド一覧(全6)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: 金星の太陽面通過

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 6月 7日(木)00時39分11秒
返信・引用
  > No.25[元記事へ]

管理人です。

金星の太陽面通過、こんな感じでした。
9時ごろから、13時20分ごろまでに撮影した画像をピックアップして、合成したものです。

http://www.asahi-net.or.jp/~ca2s-sso/

 
 

Re: 部分月食

 投稿者:管理人 みー  投稿日:2012年 6月 6日(水)00時48分8秒
返信・引用
  > No.26[元記事へ]

管理人です。

大阪は残念ながらベタ曇りでした。部分月食は見えずです。

http://www.asahi-net.or.jp/~ca2s-sso/

 

部分月食

 投稿者:管理人 みー  投稿日:2012年 6月 2日(土)12時16分25秒
返信・引用
  忘れていた訳ではないですが・・・。
6月4日に部分月食が見られます。
欠け始めは18時59分、最も欠けるのは20時03分、食が終わるのは21時07分です。
ちなみに大阪の月の出は19時00分。ということで計算上は全経過は見られないということになります。
さらに、食が最大になる午後8時頃、月の高度は10°ほど。
あまりいい条件ではありません。というより、見るのが難しいかもしれませんね。

http://www.asahi-net.or.jp/~ca2s-sso/

 

金星の太陽面通過

 投稿者:みー  投稿日:2012年 5月27日(日)21時00分11秒
返信・引用
  6月6日の朝から昼過ぎにかけて、金星が太陽の前を横切る「金星の太陽面通過」という現象が全国で見られます。
とはいえ、金星の見かけの大きさは太陽の30分の1程なので、日食メガネなどを使った肉眼での観望では見えるかどうか微妙なところですが、今回を見逃すと次は105年後。
ということで、正しい方法で観望にトライしてみてください。

詳しい予報はこちらを参照してください。
http://eco.mtk.nao.ac.jp/cgi-bin/koyomi/transitx.cgi

http://www.asahi-net.or.jp/~ca2s-sso/

 

HPを更新

 投稿者:みー  投稿日:2012年 1月15日(日)17時55分45秒
返信・引用
  ホームページのタイトルを変更しました。

http://www.asahi-net.or.jp/~ca2s-sso/

 

しぶんぎ座流星群

 投稿者:みー  投稿日:2010年12月31日(金)02時31分59秒
返信・引用
  年明け早々に三大流星群の一つである「しぶんぎ座流星群」が見られます。ピーク予想は1月4日の10時ごろなので、観望に適しているのは4日未明ごろと思われます。この日は新月にあたり条件は最高です。ただ、しぶんぎ座流星群はピークを外すとあまり見えないとも言われています。果たしてどれぐらい流星が見えるやら。年の初めの運試し。明るい流星が見られるのを期待して北東から北の空を中心に観望してみてはいかがでしょう。

http://www.asahi-net.or.jp/~ca2s-sso/

 

皆既月食

 投稿者:管理人 みー  投稿日:2010年12月18日(土)22時51分34秒
返信・引用
  12月21日の夕方、皆既月食が見られます。
今回の月食は日本全国で見られるのですが、残念ながら月食の最初から最後まで見ることはできません。東日本では大きく欠けた状態で、また、西日本では既に皆既月食が始まった状態で月が昇ってきます。
なるべく東の空が開けた場所で見たいところです。
 

ふたご座流星群

 投稿者:みー  投稿日:2010年12月 8日(水)23時13分48秒
返信・引用
  三大流星群の一つである「ふたご座流星群」が12月14日の午後8時ごろピークを迎えると予想されています。ただ、上弦の月が南の空にあるのがちょっと難点。月が沈む夜半過ぎの方が観望には適しているかもしれません。
やや派手さに欠けると言われていますが、最近は明るい流れ星が見られるようになってきているようです。
都会の空でも一晩頑張れば、20~30個ぐらいは見ることができると思います。防寒対策をしっかりとして観望してください。

http://www.asahi-net.or.jp/~ca2s-sso/

 

ペルセウス座流星群

 投稿者:みー  投稿日:2010年 8月 7日(土)20時39分28秒
返信・引用
  毎年8月中旬にたくさんの流れ星を見せてくれるペルセウス座流星群。
今年は月明かりの影響がなく条件が良いです。
13日の明け方ごろが活動のピークで、空の澄んだ所なら1時間に50個ほど、都会でも1時間に数個の流れ星を見ることができるでしょう。
ピークの日だけでなく前後2,3日はけっこう流れてくれるはずですので、ぜひ注目してみてください。

http://www.asahi-net.or.jp/~ca2s-sso/

 

6月26日の部分月食

 投稿者:管理人 みー  投稿日:2010年 6月24日(木)21時15分5秒
返信・引用
  梅雨空が続いているせいもあってすっかり忘れていましたが、26日の宵の頃に部分月食が見られます。
欠け始めは月の出前後の19時16分、最も大きく欠けるのは20時38分、食が終わるのは22時00分です。
南東の空、低い位置で起こります。建物の影とかに隠れない所で見ましょう。
とはいうものの、お天気がかなり心配ですが。
 

レンタル掲示板
/3