teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


亡国政策インボイス

 投稿者:通りすがり  投稿日:2021年 1月26日(火)22時47分50秒 sp110-163-216-117.msb.spmode.ne.jp
返信・引用
  結論から言います。

家族単位の小さな飲食店やフリーランスの皆さんは、まもなく
「インボイス」という税制によって廃業に追い込まれる覚悟をしてください。
せっかく給付金をもらったとしても意味なしです。

何のことか分かっていない人は今すぐ認識してください。
開始が2023年からなので大丈夫と思っているのも大間違いです。
後述しますが、実質的には今年2021年から開始されると思ってください。

そもそもなぜインボイスが導入されるのかと言えば、はっきり言えば
安倍政権と菅政権における負の遺産が元凶となっていると考えられます。
彼らの失策と無駄遣いの繰り返しにより、国の借金は膨らみ続けています。
(コロナ関係なくとも。)
その国の借金の穴埋めのために、国家の財布ひもをにぎる財務省が
今こそチャンスとばかりに決めたインボイスと呼ばれる巧妙な新しい
税制によって、対象者に増税が襲い掛かってくるということです。
しかも廃業に追い込むほどの増税です。
泣きっ面に蜂とはこのことで、はっきり言って対象者は悲惨です。

その対象者は小さな飲食店やフリーランスということです。
小さな飲食店やフリーランスの皆さんが一体どんな不利益をこうむるのか
簡単に言います。

年に24万円~36万円ほどの増税になります。
(月に2万円~3万円の増税です。)

小さな飲食店やフリーランスの皆さんにとっては非常にきつい増税では
ないでしょうか。

インボイスのことを少し詳しく話すと・・・

インボイスが始まると、これまで普通にお客さんから求められた場合に
発行できていた領収書や請求書が発行できなくなります。
(発行しても無効になります。)
それらを発行するためには、先述のインボイスという税務署が発行する登録番号を
取得する必要があります。
「それじゃあ、取得すれば済む話だな」と思ったあなた。
残念ですが、そうは問屋は卸してくれません。
ここからが肝で、財務省の巧妙な罠に驚かされることになります。

インボイスを取得するためには、課税事業者になる必要があります。
つまり、今まで年間の売上が1000万円未満の小規模事業者は、消費税の納税を
免除されていましたが、インボイスを取得したいのであれば、その免除は無しだぞ、
ということになります。
始まるまで気づかせないような実に巧妙なやり方での免除の撤廃と言えます。

いきなり課税事業者になる場合、大体どの程度の税負担が増えるのかと言えば
年間の売上が600万円~900万円の場合、これまで免税されていた消費税を
おおよそ24万円~36万円ほど支払うことになります。
(月に2万円~3万円の負担増です。)

「それじゃあ、課税事業者にならずに今までどおり免税事業者のままで
いれば済む話だな」と思ったあなた。
残念ながら、これまたそうもいきません。
あなたの仕事では、領収書や請求書を求められて発行できないとしたらどうですか?
そんな店は利用しない、そんなところとは取引しないと、思われてしまいます。
つまり、法人や取引先から敬遠されることになります。
ですので結局、仕方なく半強制的に課税事業者に移行せざるをえなくなり、
年に24万円~36万円ほどの増税を余儀なくされてしまいます。

小規模事業者には零細事業者や駆け出しの起業家なども含まれます。
そういう事業者は、完全に軌道に乗って安定経営している企業とは異なり、
経営状態が厳しいことを考慮して、免除が設けられていたわけです。

しかし、今回、インボイスによって実に巧妙にその免除を撤廃してやろう
という財務省の罠が仕掛けられるわけです。

そして、コロナのどさくにさにまぐれて今年にまもなく始まるわけです。
このままだと間違いなく、こっそりとインボイスは実施されます。
そして気づかないまま皆さんは罠にはめられていきます。

今年2021年秋からインボイス(登録番号)の申し込みが始まり、企業を
中心にインボイスを取得していくことになります。
企業がそれを取得すれば、その時点からインボイスは一気に開始されて
いくとお考えください。
もし、あなたが企業や法人の取引先を持っているとすれば、そこから
インボイスを取得していないことを指摘されることになります。
それどころか、敬遠され、取引を失うことになります。
そして泣く泣くインボイスを受け入れざるを得なくなり、財務省は
自分の手を下さずして、年に24万円~36万円ほどの増税を達成する
という見事なまでのカラクリです。
対象者は進むことも逃げることもできず、遅かれ早かれ、廃業に
追い込まれるということです。

財務省によるこの罠はあまりに巧妙過ぎて吐き気がするほどです。
しかし現実としてそんな罠が仕掛けられてしまっています。
そう言うと財務省だけが悪いように聞こえますが、もっと悪いのは
間違った政策を続け、無駄遣いし続け、国の借金を増やし続けている
安倍・菅政権のトップの人たちです。

(ちなみに「益税」のことはもらった消費税をふところに入れて
いかにも悪いやつら、という誤解も一部で蔓延してようですが、
何も悪いことではなく、むしろ必要なものです。
なぜ、そのような誤解が蔓延しているのかと言えば、それは
インボイスを導入させるために、財務省が「益税」は悪いもの
というイメージを世間に向けて発信していると考えられます。
実際にはふところに入れているということではなく、大手に
比べて弱小の商売や駆け出しの商売人のために昔から与え
られている単なる減税や免税といった税の緩和措置に過ぎません。
ですのでくれぐれも誤解しないように気を付けてください。)

今、小さな飲食店やフリーランスは一番大変で瀕死の状態かと思います。
ただでさえ、コロナ禍で大変な中、インボイスで追い打ちのダメ押しで
バタバタと廃業に追い込まれることになります。

本気で反対するなら、今のうちですよ。
始まってしまってからでは遅いです。
先述ののように今年2021年秋から実質的には始まります。
もう残された時間があとわずかしかありません
声を上げるしかありません。

どこに向けて声をあげればいいのかと言えば、
自民党、財務省のHPからでも良いと思います。
もちろん、ブログ・SNSでコメントを
することだけでも、声を上げていることになります。
些細なことに思うかもしれませんが、その小さな声が
一人また二人と伝搬していくことも充分あります。

組合や協会に加入している人はそこを通じて
自民党や財務省に意見するというのもありだと思います。
また税理士を付けている人は税理士に相談しても
良いですが、注意しないといけないのは、税理士は
味方のようで、実は財務省・国税庁・税務署の手先の
ような立場なので、うまく流されたり、丸め込まれて
しまう可能性大です。
なので、この件は担当の税理士に期待してもあまり
意味がないかもしれません。

なるべく自分の声で自分の意志で、自民党、財務省の
HPからでも声を上げることをおすすめします。
あとは先ほどのようにブログ・SNSでコメント
するのも充分アリです。
何もしなければ、そのまま悲惨な現実が訪れるだけです。
とにかく今からでもしっかり声を上げましょう。
 
 

助けて頂いて有り難うございます

 投稿者:吉田洋平  投稿日:2019年 5月29日(水)22時24分33秒 sp49-98-17-42.msb.spmode.ne.jp
返信・引用
  産業廃棄物収集運搬のドライバーです。十数年前に右足の爪先に力が入らずに昭島の接骨院やら整形外科に通院するも良くならず、昭島から羽村に引っ越しした際に福生病院で診察すると椎間板ヘルニアから来る坐骨神経痛との診断で手術が必要。その当時は持ち込みの自営業をしていたので休んで手術とは行かずに居たところ、椎間板ヘルニアを治せる接骨院を発見。通院するうちに爪先の力が入るようになりました。転職してまた産業廃棄物収集運搬と中間処理の会社に8年務めてますが、収集運搬とかパンク修理とかトラックの整備をしていたのですが…ある時から右手の痺れと言うか麻痺みたいな感覚になり力が入らなくなりました。母親が脊椎の腫瘍により左手が痺れているとの事で手術をして回復して居ますが…俺は…と思い 福生病院で診察…頚椎ヘルニアで手術…腫瘍とか無いのでまた鳴澤接骨院にお世話になってます。
手術が必要と言われた俺ですが…10月から5月まで通って麻痺と痺れが解消されてきています。握力も戻りつつあります。
二度の手術が必要と言われて居たのに手術しないで回復傾向に向かって居ます。

椎間板ヘルニアや頚椎ヘルニア、ギックリ腰等でお悩みの方!

まず一度、鳴澤接骨院に来てみて下さい。

厳しい感じの先生で初めは怖い印象ですが患者の事を思い寝かたや姿勢を指導してくれますのでそれは優しさと言う事でご安心ください。



 

御礼

 投稿者:F.M  投稿日:2019年 3月30日(土)11時57分3秒 i60-47-207-189.s41.a013.ap.plala.or.jp
返信・引用
  なるさわせんせいへ
先生は私の人生の恩人です。不調だらけで辛く涙と不安だらけの日々から救って下さって本当に
ありがとうございました。他の患者様もいる中でくるみと一緒に通う事を許して下さって本当
にありがとうございました。さみしいので又お世話にならせて下さい。
 

bbs移転しました

 投稿者:鳴澤接骨院  投稿日:2019年 3月12日(火)18時48分20秒 i121-114-67-128.s42.a013.ap.plala.or.jp
返信・引用
  お世話になります。
以前の掲示板 スプラインbbsは2019年4月15日をもって閉鎖となるために
本日teacup.bbsへ移転いたしました。

また旧掲示板に掲載されました記事を新掲示板へコピー・アンド・ペーストをしました事を
ご了承ください。

引き続きご利用ください。
 

2018/06/28(木) ヘルニア

 投稿者:日野清  投稿日:2019年 3月12日(火)18時36分49秒 i121-114-67-128.s42.a013.ap.plala.or.jp
返信・引用
  49歳男性です。
配送の仕事をしています。今回仕事中に腰を痛めてしまい、整形外科医院を受診、詳しい検査が必要とのことで、その後○○総合病院に転院しました。そこの病院で受けた治療は痛み止めと湿布薬を処方され、安静にするよう指示を受けたのみでした。
医師の指示とおり、1ヶ月間安静にしていましたが、杖がないと歩けない状況でした。
知人の紹介で鳴澤接骨院を受診、施術を受けたところ、施術後すぐに杖を使わずに普通に歩くことができました。
これまで、腰を痛める度に複数の病院や接骨院を受診してきましたが、施術後すぐに痛みが取れ、普通に歩くまでに回復したことはありませんでしたので、先生の技術に感服するのみでした。
今では、同僚たちにも鳴沢接骨医院を紹介する毎日です。
 

2018/01/16(火) ぎっくり腰(4回目)

 投稿者:Y.S  投稿日:2019年 3月12日(火)18時35分7秒 i121-114-67-128.s42.a013.ap.plala.or.jp
返信・引用
  36歳男性です。仕事柄、体を不自然に曲げて力を入れることが多く、ギックリ腰は4回目。
これまでは病院、整体はもちろん、針治療、お灸、マッサージ、痛み止め等々藁をも掴む思いで色々行きましたが、結局は安静にするしかないとのことで約一週間は仕事もできないばかりか這いつくばって生活していました。
今回初めて鳴澤さんを受診。先生は痛がって歩くその姿勢で痛みの箇所を見極め、触診、患部を温めながらの電気治療、そのあとのマッサージ。
もう終わりかぁっと立ってみると、普通に立ってしまっていました。歩くのさえままならず腰を曲げてようやく歩いていたのが嘘のようにまっすぐ立て、普通に歩けていました。
まるで魔法のような施術でしたが、先生の長年の経験、知識が確固たる技術に至っているのだろうと思います。
また私の日常生活のくせまで見抜き、日常生活でのアドバイス、腰痛になるないようにはどうすればいいかも指導して頂きました。
本当に感謝ですし、このような技術を持つ先生がいることに驚きました。
今後とも間違いなくお世話になります。
 

2017/04/17(月) 患者様のお手紙

 投稿者:鳴澤接骨院  投稿日:2019年 3月12日(火)18時34分7秒 i121-114-67-128.s42.a013.ap.plala.or.jp
返信・引用
  この方は2年間他医療機関に通院していたそうです。
桜花の候、先生におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。 昨年のお盆から11月末まで3ケ月半、頚椎椎間板ヘルニアの治療でお世話になった〇〇で御座います。正直[後半歩]の感があったのですが、勤務都合で11月末で通院を止めることと致しました。12月までは不定期に左腕に僅かな痺れが出たり、首を捻ると違和感があることもあり、又悪化しないかビクビクしていたのですが、硬く中味を詰めた蕎麦殻枕を二つ置き、右下を横にして寝る時は二段に重ね、仰向けに寝る時は一段にして寝ることを心掛けていました。(今でもそうしています)すると、正月以降痺れは全く出ず、首をどの方向に回したり傾けたりしても痛みどころか、違和感すら全くなくなりました。昨年の夏までは余りにも痛くなる腕を切り落としたくなる気にもなりましたが、その様なことが嘘のように無くなり、完治した感があります。これも先生の治療、施術とご指導のお陰と感謝しております。八王子から三カ月半の間、週に三回通院するのは大変でしたが、その甲斐があったと思います。本当に有難う御座いました。
先生のご健勝と、貴院の益々のご発展を祈念申し上げます。
 

2016/09/28(水) ぎっくり腰

 投稿者:C,C  投稿日:2019年 3月12日(火)18時32分14秒 i121-114-67-128.s42.a013.ap.plala.or.jp
返信・引用
  5年振りのぎっくり腰。久しぶりに鳴澤接骨院訪ねました。先生も年取られたみたいだけど、腕は相変わらずすごい。手で背骨触って
どの位治っているかも判る人。3日で治りました。羽村にいるのはもったいない。私はうれしいけど、先生ぎっくり腰治るの早すぎて、商売ならないそうだ。ぜひご利用下さい。
 

2016/03/23(水) 顎内障

 投稿者:S.T  投稿日:2019年 3月12日(火)18時30分49秒 i121-114-67-128.s42.a013.ap.plala.or.jp
返信・引用
  歯科医院に通院して顎が痛くなって、口腔外科紹介するから手術した方が良いと、進められました。毎日悩みながら鳴澤接骨院の先生に相談したら治せるとの事。先ず顎の亜脱臼を戻してもらい後咀嚼
の練習を毎日繰り返して2ヶ月しっかり治りました。やはりベテランの先生は色々経験しているんですね。ありがとう御座いました。
 

2016/03/18(金) 曲がった首

 投稿者:SY  投稿日:2019年 3月12日(火)18時29分7秒 i121-114-67-128.s42.a013.ap.plala.or.jp
返信・引用
  ムチウチ症で整形外科に2ヶ月通院致しました。首が左に曲がったままで脊椎の専門医紹介して戴き通院しましたが、首が曲がったままで仕方ない言われました。痛みが取れないので、ここの先生にお世話になる事して1月首がまっすぐに成って来ました。まっすぐに成って来たら痛みが取れました。有難う御座います。魔法の手ですね。  

レンタル掲示板
/4