祝島中学校昭和41年卒同窓会(S41)


カテゴリ:[ 趣味 ]


新着順:76/314


[245] 同級生は今どうしているシリーズ③思慮深いランナー

投稿者: た26 投稿日:2020年 5月14日(木)23時13分41秒   通報   返信・引用

彼との付き合いは小さい頃からほとんどなかった。唯一、小学校4年か5年の時の事だったと思うが、当時クラスの体育の時間で小学校の運動場から長磯を往復するマラソン大会でのこと。私は長距離走はあまり自信なかったが、その時は体調も良く最初から先頭を走り、長磯をUターンしてからもずっと先頭を走り続けていた。しかし、ゴール近くなった学校の階段の下でふと後ろを振り向くと彼がヒタヒタとすぐそこまで迫ってきているではないか。私は追い抜かれまいと必死に走りやっとのことで1番でゴールを駆け抜けたのでしたが、走り終わった後、僅かの差で2位の彼は平然とした様子で私の肩をポンとたたき、にこりと微笑んでくれたのです。何故かその時、私は妙にうれしかったのを覚えています。充分走りに余裕のあった彼は私を追い抜くことくらい簡単だったはずだし、多分、私に華を持たせてくれたのだろうと今も思っている。中学卒業以来、彼とは一度も会っていない。同窓会には是非来てくれることを祈りたい。その時の彼の思いを聞いてみたい。彼の名前はいつも名簿の最後の行に載っている。


新着順:76/314

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.