TIMEKEEPER BBS



カテゴリ:[ 趣味 ]


13件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[14] この時計の製造年代がわかる資料の提供をお願いします

投稿者: tictoc 投稿日:2021年 7月21日(水)20時32分46秒   通報   返信・引用

いつも古時計のレターを送っていただくSさんから、
暑中お見舞いとともに精工舎の青いガラス時計の製造年代の質問がありました。
写真一枚目の置時計です
私の想像では昭和20年代後半と考えています(昭和30年代になるとプラスチック枠の流行期になります)
戦前の昭和一桁時代に、千房空色という製品があり、この時計の柄を変えたものと思います。
資料をお持ちの方は情報提供よろしくお願いします。

http://www.kodokei.com/




[13] メールアドレスにいて

投稿者: tictoc 投稿日:2021年 7月12日(月)19時41分3秒   通報   返信・引用 > No.12[元記事へ]

トップページの一番下に書いてあります。そちらからお願いします。

http://www.kodokei.com/



[12] お礼

投稿者: tictoc 投稿日:2021年 7月12日(月)19時39分47秒   通報   返信・引用 > No.11[元記事へ]

画像掲載許可ありがとうございます。
明治時代にはクロックの新製品を特定の時計店だけに卸して販売したという記録もあります。
そういう類も試作に含まれるでしょうか。昭和にそういうことをしたかはわかりませんが。

http://www.kodokei.com/



[11] (無題)

投稿者: OTM 投稿日:2021年 7月12日(月)06時00分11秒   通報   返信・引用

 ご回答ありがとうございます。 掲載OKです。 メールアドレスが分からず掲示板での連絡となったのですが、メールでの連絡は取れなくなったのでしょうか。

 トリプルカレンダーの出所は東京の可能性がありますが、諏訪での確認例が数件あるのなら、試作品の可能性が高そうですね。

 カレンダー時計の試作品の根拠は、カタログなどで確認できなかった可能性があります。 30年ほど前に入手し他に2個見ているのですが、 日付は黒字でしたので3色あるようです。 今手元になく確認できませんでしたが、キャリバーは新10B型だったと思います。



[10] Re: 写真提供

投稿者: tictoc 投稿日:2021年 7月11日(日)19時37分28秒   通報   返信・引用 > No.9[元記事へ]

10型カレンダ「月表示付」を試作としている理由の確認結果です
・何個が確認できている現物はすべて生産地の諏訪からである
 (東京、大阪、名古屋で出たならそれは市販品と判断できる)
・業界紙「時計とレンズ」でも
 試作が完了し、現在では量産に入っているが・・・との記載であり、
 市販に至った証拠はない

http://www.kodokei.com/




[9] Re: 写真提供

投稿者: tictoc 投稿日:2021年 7月10日(土)23時05分58秒   通報   返信・引用 > No.8[元記事へ]

>  ご無沙汰しております。 写真が2つ出てきましたので提出いたします。

貴重な写真のご提供ありがとうございます
・10型カレンダ「月表示付」
・10型スーパーセルフデーター
サイト掲載させていただきたいのですが問題ございませんか?


>  1つ目はセイコーカレンダー時計で、トンボ本には試作品と書かれていますが、前の持主からは市販品と伺っており、「時計とレンズ」の記事でも生産中と書かれており、私も国産初のトリプルカレンダーだと思っています。 どちらが正しいのでしょうか。

私もそう思っておりますが、トンボの著者様は業界紙での公表はあったが実際量産化=市販されなかった「模様」と記されておりますので、その点を再度確認してみます。
ややこしい機構ですから市販直前に問題がでたことも想像できます。


>  2つ目の時計は、今年3月に出た「1950s-70s ANTIQUE JAPAN WATCH」18ページ上右写真の小秒針セルフデータと同じ物ですが、本には「セイコーカレンダー時計の後に出た」と書かれていますが、前の持主からは試作品と聞いています。 どちらが正しいのでしょうか。

10型カレンダは業界紙の情報が正しいとすると、1951年9月
10型スーパーセルフデーターは1953年(オートデーターの同年5月より後)
の順番となります。私は市販品と思いますが、言い伝えの試作品の根拠はわかりません。

一旦のご回答です。追加でなにかわかりましたら、再度ここにアップデートいたします。




http://www.kodokei.com/



[8] 写真提供

投稿者: OTM 投稿日:2021年 7月10日(土)19時18分5秒   通報   返信・引用

 ご無沙汰しております。 写真が2つ出てきましたので提出いたします。
 1つ目はセイコーカレンダー時計で、トンボ本には試作品と書かれていますが、前の持主からは市販品と伺っており、「時計とレンズ」の記事でも生産中と書かれており、私も国産初のトリプルカレンダーだと思っています。 どちらが正しいのでしょうか。
 2つ目の時計は、今年3月に出た「1950s-70s ANTIQUE JAPAN WATCH」18ページ上右写真の小秒針セルフデータと同じ物ですが、本には「セイコーカレンダー時計の後に出た」と書かれていますが、前の持主からは試作品と聞いています。 どちらが正しいのでしょうか。
 宜しくお願い致します。



[7] Re: 楠公さん

投稿者: tictoc 投稿日:2021年 7月 7日(水)21時36分13秒   通報   返信・引用 > No.6[元記事へ]

写真ありがとうございます
じーとみると街路用時計が左側にあるような・・・
歩道上に設置されていて、その歩道は映っているのできっとあるんだと思います!

http://www.kodokei.com/



[6] 楠公さん

投稿者: おろろ 投稿日:2021年 7月 6日(火)07時59分25秒   通報   返信・引用   編集済

絵葉書で神戸湊川神社前の街灯時計ですが
先日神戸市立博物館に行ってきました。
その時神戸の歴史を展示している所で
映写してた画像で湊川神社前の画像がありました。
時計は見えませんが。。。



[5] Re: TIMEKEEPERの新掲示板を作成しました

投稿者: ペガサス 投稿日:2021年 3月23日(火)20時15分23秒   通報   返信・引用 > No.4[元記事へ]

返信してみました。
スレッドをクリックすると返信できるみたい。

画像が3枚まで投稿できるみたい。


レンタル掲示板
13件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.